「幸福実現党」初代党首の仮想通貨トラブル 窮余の一策「トランプ基金」も頓挫で大ピンチ

国内 政治

  • ブックマーク

その名も「リバティー」

 2009年に発足した「幸福実現党」の初代党首だった饗庭直道(あえばじきどう)氏。現在は一般社団法人「JCU」(日本保守連合)の議長の職にあるが、組織の内情は火の車なのだとか。饗庭氏は金策のためにあの手この手を繰り出すものの、どれもうまくいかず、窮地に立たされている。

 ***...

記事全文を読む