デヴィ夫人も驚いた「仮想通貨SWE」の貸金トラブル いわくつきの「リクルート株詐欺」との組み合わせで

ビジネス 週刊新潮 2020年8月27日号掲載

  • ブックマーク

売買不能

 占領下の日本からGHQの接収した財宝や資産が原資との触れ込みのM資金。その秘密資金を数千億円単位で融通すると持ちかけ手数料名目で大金を巻き上げるのが「M資金詐欺」だ。この古典的なM資金詐欺に代わって台頭してきたのが「リクルート株詐欺」と言えるかもしれない。

 ***...

記事全文を読む