「珈琲いかがでしょう」は単純な“ゆるふわイケメンモノ”にあらず “普通”の人が抱える心の闇のリアリティ

エンタメ 芸能 週刊新潮 2021年5月6・13日号掲載

  • ブックマーク

 雨に濡れた子犬顔のイケメンが移動販売車でやってきて、美味しい珈琲を淹れてくれて、他人にとってはどうでもいい愚痴や悩みを嫌な顔ひとつせず聞いてくれた挙句に、ふんわりと自己肯定感を高める言霊をくれる。神か仏か。現代人のすさんだ心をほっこり癒やすハートウォーミングストーリー……じゃねぇんだわ、「珈琲いかがでしょう」は。...

記事全文を読む