ひろゆき氏から「超絶無能」呼ばわり……久美子氏が去って大塚家具は早くも黒字体質?

ビジネス 企業・業界 2021年04月26日

  • ブックマーク

 実業家のひろゆき[=西村博之]氏(44)がYouTubeで発信した「大塚家具社長が無能な理由とは」が話題を呼んでいる。彼はこれまでにも同社について何度も言及してきたが、昨年12月に大塚久美子社長(53)が辞任して半年も経たずに大塚家具は黒字化したと言うのだ。本当なのか?

 ***

 ひろゆき氏のYouTubeチャンネルは、視聴者の質問に答える形で始まった。

――自分が勤めている会社の次期経営者は社員の誰もが知る無能。どうしたらいいのか、といった質問だった。

ひろゆき:無能そうに見えるけれども、ある程度の能力があれば、「自分は無能だからスタッフに任せよう」と考える可能性がある。ところが、自分が無能だと分からないくらいの無能だと……。

――そこで例に挙げたのが大塚久美子・前社長だった。

超絶無能

ひろゆき:アルファベットのOで始まる、ホニャララ家具っていうところの娘さんが、自分が無能であるにもかかわらず、それが分からなくて、創業者の父親を追い出して、ビックリするくらいの早さで会社を傾かせて借金まみれ、赤字にして、ヤマダ電機に売るっていうのをやったんですね。で、ヤマダ電機がアルファベットのOで始まる家具屋さんを買い取って、最近「日経ビジネス」かなんかで、インタビュー記事を見たんですけど、ヤマダ電機の大塚家具、黒字化してるんですよ。

――ホニャララとぼかしているようでいて、この日のタイトルは「大塚家具社長が無能な理由とは」である。ひろゆき氏が続ける。

ひろゆき:要は娘さんが何年もかけて、ずーっと赤字を垂れ流して「もうダメだーっ!」って言って、ヤマダ電機に売ったら、ヤマダ電機の社長さん、結構優秀なんで「じゃ、オレやるわ」って言って、「ハイ、もう黒字化しました!」って言うくらい、Oナントカさん、超絶無能なんですよ……。

 今さら罵倒してなくてもいいと思うが……関係者は言う。

「ま、みんな心の底では思っていたことですが、ずいぶんはっきり言いますね。ただ、さすがにまだ大塚家具は黒字化していないはずです。ヤマダホールディングスの山田昇会長(78)は『日経ビジネス』(3月22日号)で、大塚家具は黒字化したのではなく、“黒字体質になった”と言っています」

次ページ:上場廃止も免れる?

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]