「俺も東京っぽいことがしてえ」小説家・カツセマサヒコが東京生まれなのに“コンプレックス”を抱く理由

エンタメ 2021年4月15日掲載

  • ブックマーク

東京育ちだけど…

 ウェブを中心にさまざまな媒体で執筆し『明け方の若者たち』で小説家デビューしたカツセマサヒコさん。東京生まれ、東京育ちで、シティボーイやら都会っ子やら言われるけれど、実はいつまでたっても慣れなくて――。

 ***...

記事全文を読む