菊池涼「エラー判定」騒動で思い出す…張本勲の“訂正要求”とスペンサーの“記録室乱入事件”

スポーツ 野球 2021年4月10日掲載

  • ブックマーク

「E」の文字が点灯

 昨シーズン、二塁手として初のシーズン守備率10割を達成した菊池涼介(広島)が4月2日のDeNA戦で、2019年9月16日のヤクルト戦以来のエラーを記録し、連続守備機会無失策記録が「569」でストップした。...

記事全文を読む