30年経っても変わらず 韓国が日本に求めてきた謝罪と賠償請求の歴史をひもとく

国際 韓国・北朝鮮 2021年4月8日掲載

  • ブックマーク

盧泰愚の上から目線の要求

 韓国外務省が3月29日に1990年前後の外交文書を公表したことを受け、当時の大統領・盧泰愚(ノ・テウ)関連の記事が取り上げられた。なかでも注目を集めたのが、「韓国が日本へ強いおわびの表明を求めた」というものだった。振り返れば、韓国の歴代トップは日本に謝罪と賠償請求を断続的に行ってきた。改めて、その歴史をひもといてみたい。

 ***...

記事全文を読む