役立たずのCOCOAに続き…73億円で開発「オリパラアプリ」に早くも囁かれる不安

国内 社会 2021年3月9日掲載

  • ブックマーク

答えが曖昧

 新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の不具合が取り沙汰されたばかりだが、今度は政府が開発を急ぐアプリが物議を醸している。東京オリンピック・パラリンピック競技大会(東京五輪)で来日する観客や選手・関係者向けの健康を管理する「オリンピック・パラリンピック観客等向けアプリ(仮称)」だ。...

記事全文を読む