WHO、武漢調査の核心部分 ポンペオや台湾も指摘した杜撰すぎる「ウイルスの管理」

国際 中国 2021年3月7日掲載

  • ブックマーク

 世界保健機関(WHO)の報道官は2月26日、新型コロナウイルスに関する中国湖北省武漢市での現地調査について、「3月15日以降に行うとしていた概要の公表にもう少し時間がかかる」との見通しを示した。最終報告書の公表時期については「概要との同時公表を検討する」としたものの、具体的なスケジュールは明らかにしなかった。...

記事全文を読む