「橋本聖子新会長」の記者会見を「危機管理」の専門家はどう見たか

ビジネスマンのための「危機管理」講座 国内 政治 2021年2月25日掲載

  • ブックマーク

 昨年来、政界における「危機管理」の失策が相次いでいる。“アベノマスク”の配布やGoToキャンペーンの迷走、緊急事態宣言下の夜遊び、そして、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長の「女性蔑視」発言だ。そんな森氏の後継として、会長職を引き継いだ橋本聖子氏は、火中の栗を拾うような難しい舵取りを任されながらも、無難な船出をした様子。その理由を危機管理の専門家に分析してもらおう。...

記事全文を読む