「山口淑子」実妹が語る「イサム・ノグチ」との離婚騒動 離婚時に交わした“契約”とは

エンタメ 週刊新潮 2021年2月11日号掲載

  • ブックマーク

 芸能人のゴシップが世間の耳目を集めるのは、今も昔も同じである。それゆえ「読者が求めて週刊誌が書く」のサイクルが数十年にわたって稼働しているわけだが、歴史を遡ると、本誌(「週刊新潮」)が創刊された当時、世を賑わしていたのは「李香蘭」こと山口淑子さんと前衛芸術家イサム・ノグチ氏との“離婚問題”であった。

(「週刊新潮」創刊65周年企画「65年目の証言者」より)

 ***...

記事全文を読む