セブン店内に出現した巨大な「ボックス」は何? 変遷する「コンビニのスペース」事情

ビジネス 企業・業界 2021年1月28日掲載

  • ブックマーク

コンビニ店内に増える「ハコ」

 昨年末、セブン-イレブンの店内の一角に巨大な“ボックス”が出現した(写真)。ハコの正体は、テレワークを行うための個室である。このように、近年、従来なかったような「スペースの利用」を、コンビニの店内で見かけないだろうか。流通アナリストの渡辺広明氏が、コンビニのスペース事情を解説する。

 ***...

記事全文を読む