「文在寅の逮捕・収監」は不可避 特赦されても罰金免除ナシ 畳の上で死ねない“四権の長”韓国大統領

国際 韓国・北朝鮮 2021年1月27日掲載

  • ブックマーク

任期中の報酬の95%を支給

 2021年1月14日、朴槿恵(パク・クネ)前韓国大統領の実刑が確定した。朴前大統領は知人の崔順実(チェ・スンシル)氏と共謀して、サムスングループなどから多額の賄賂を受け取った容疑などで収賄罪や職権乱用罪に問われていた。絶対的な権力を誇る韓国の大統領は退任後、人もうらやむ手厚い補助が用意されているのだが、親族も入れればことごとく塀の向こう側に落ちている。それは現職の文在寅も例外ではないというのだ。...

記事全文を読む