台湾の「ドン・キホーテ」が大行列 “ジャパンブランド”は健在だった

ビジネス 企業・業界 2021年1月25日掲載

  • ブックマーク

 1月19日、台湾に「ドン・キホーテ」が初出店した。現地メディアは“会計まで5時間かかった”などの盛況ぶりを報じている。日本の「格安の殿堂」が、なぜ、これほどの人気なのか。流通アナリストの渡辺広明氏が取材した。

 ***...

記事全文を読む