もし2020年に新型コロナが流行っていなかったら… 五輪が開催された日本をシミュレーション(古市憲寿)

古市憲寿 誰の味方でもありません 国内 社会 2021年01月07日

  • ブックマーク

 2020年が終わった。

 2020年は何といってもオリンピックの年だった。多少の雨には見舞われたが、心配されたような猛暑にはならなかった。7月24日に開催された開会式では、途中から上がった雨が演出に一役買い、大きな評価を受けたことが記憶に新しい。まさか渦中の桜を使ってくるとは思わなかった。...

記事全文を読む