BCG接種国は新型コロナの死亡者が20分の1 回復者の98%が抗体保有のデータも

国内 社会 週刊新潮 2020年12月17日号掲載

  • ブックマーク

98%の回復者に抗体が

 新型コロナに感染した後、抗体は短期間で消えてしまう可能性が指摘されてきたが、研究によってほとんどの回復者が半年後にも抗体を保有していたことがわかった。さらに、BCG接種がワクチンの役割を果たしているという指摘も。

 ***...

記事全文を読む