企業経営者が「GoToトラベル」で大塚家具を思い浮かべてしまう理由

国内 社会

  • ブックマーク

 ようやくGoToキャンペーンの全国一斉停止が決まったが、新型コロナ分科会の提言を無視し続けてきた菅総理大臣を見ていると、つい「恋は盲目」という言葉が思い浮かんでしまう。まるでGoToに恋をしているかのようだ。それどころか、その執着心からはストーカーに近い感情さえ伝わってきた。来年1月11日からは再開の見通しだが、ストーカー行為によって恋が成就する確率が極めて低いように、このままでは多額の税金を使ったGoToも、日の目を見る可能性が乏しい気がしてならない。...

記事全文を読む

Advertisement