深田恭子、有村架純、波瑠のドラマは低調…視聴者のテレビ離れが進む深刻な問題とは?

エンタメ 芸能 2020年12月1日掲載

  • ブックマーク

 10月以降に始まった秋ドラマが全体的に低調だ。世帯視聴率の平均が2桁に届かない作品が大半。その理由についてSNS上では「脚本が悪い」「ミスキャストだ」などと議論百出だが、スポンサーが付きやすい役者を主演に据えようとするのも大きな問題なのではないか。...

記事全文を読む