「文大統領」の「厳正に捜査せよ」は嘘…その嘘を信じた「韓国の検事総長」の受難

国際 韓国・北朝鮮 2020年11月27日掲載

  • ブックマーク

韓国憲政史上初、総長の職務停止

 文在寅大統領は昨年7月、韓国の捜査機関トップである検事総長を任命したとき、「青瓦台(大統領府)であれ、政権与党であれ、生きている権力に不正があれば、厳正に捜査せよ」と訓示を垂れていた。普段から、二枚舌どころか何枚舌があるんだとばかりに重なった大統領の嘘の中でも、これはとりわけインパクトの強いものとなったのである。...

記事全文を読む