生後128日で亡くなった齊藤樟丸君は短くても深く生きた…こどもホスピスの奇跡とは【石井光太】

国内 社会 2020年11月26日掲載

  • ブックマーク

――難病の子供たちの「短い人生」を明るく輝かせてあげたい。

 日本全国で、余命の限られた子供たちが夢をかなえ、家族との一生の思い出をつくるための施設ができ上りつつあるのをご存じだろうか。...

記事全文を読む