17年目に突入の「世界一受けたい授業」、大幅テコ入できない日テレの頭の痛い問題

エンタメ 芸能 2020年11月7日掲載

  • ブックマーク

 日本テレビの「世界一受けたい授業」の視聴率が低迷している。04年の番組スタート以来、高視聴率を保ってきたのだが近年は一ケタ割れも珍しくないという。そこで“改革”に踏み切った、はずなのだが、あまり変化が見られない。それには深いワケがあるのだとか。

 ***...

記事全文を読む