近大「佐藤輝明」、野球エリートではない巨人のドラ1位候補、“糸井2世”と呼ばれるまで

スポーツ 野球

  • ブックマーク

 いわゆる“野球エリート”ではない選手が、今年のプロ野球ドラフト会議最大の目玉になろうとしている。

 近畿大学の内野手・佐藤輝明のことだ。右投げ、左打ちの圧倒的な飛距離を誇るパワーヒッターである。これまで関西の大学野球界では広く名が知られていたが、一方、中央球界においてはまったく無名の存在だった。...

記事全文を読む