朝日新聞、社員の勤務表書き換え公表で“二度赤っ恥をかいた”と言われるワケ

国内 社会 2020年10月5日掲載

  • ブックマーク

10カ月間で15人の記者、178件の勤務記録を書き換え

 朝日新聞は、働き方改革推進の論陣を一貫して張ってきたメディアだ。もっとも、自社では、上司が部下の勤務表を勝手に書き換えるという杜撰な労務管理をしていたというのだから、開いた口が塞がらない。しかも、それを公表したタイミングも悪く……。

 ***...

記事全文を読む