うつ病治療に光明、「コイル電流」療法が保険適用に 副作用が少ないメリットも

ライフ 週刊新潮 2020年10月1日号掲載

  • ブックマーク

“第4の治療法”

 現在、うつ病で医療機関にかかっている患者は全国で100万人以上とされる。そうした状況にあって、実際の治療現場でも、新たな動きが出ている。おもに中等症以上の患者に行われてきた「磁気」による治療が、昨年6月から保険診療で受けられるようになったのだ。...

記事全文を読む