「黒木瞳」監督作の下馬評は 過去2作は不発

エンタメ 週刊新潮 2020年8月6日号掲載

  • ブックマーク

 女優の黒木瞳(59)が、映画「十二単衣を着た悪魔」で3度目の監督を務めた。

「現代の若者が突然、源氏物語の世界にタイムスリップし、人間的な成長を遂げるというストーリー。現代と平安時代が織りなす内館牧子の原作に、黒木はかなり惚れ込んだようです」...

記事全文を読む