小倉優子と木下優樹菜…“当然全然天然じゃなかった”か“純粋さゆえの暴走”か

エンタメ 芸能 2020年7月30日掲載

  • ブックマーク

こりん星人設定に翳りが見え人間界に戻ると「ハキハキしてて常に計算してるし」

「コリン星からうっかり地球にきた優子りん」を演じていた小倉優子は人間界に戻ると、洗剤のCM(ママタレ最上位の勲章)にも出演するなど、ママタレとして絶頂を極めてきた。そんな中で遭遇したスキャンダルでの対応にも賛否が分かれるが、芸能界に留まって活動を続けるようだ。一方、タピオカ騒動から不倫報道を経て芸能界引退を決めた木下優樹菜。奔放な言動にも家族思いの視点が見られ、純粋さも感じられる。芸能界のママタレもその数だけ生き方があるということなのだろうか。バツイチ子なしの徳光正行が綴る。...

記事全文を読む