“国会より麻雀”だった「黒川弘務」前検事長 雀卓での素顔

国内 社会 週刊新潮 2020年6月4日号掲載

  • ブックマーク

 首相にとって、これほど最悪の結末はなかったであろう。「きゃりーぱみゅぱみゅ」まで参戦するほどの総攻撃を浴びてもなお、検事総長に据えたかった、黒川弘務・前東京高検検事長(63)。しかし、その当事者自身が、自爆とも思える醜聞により、勝手に出世レースから脱落していったのである。

 ***...

記事全文を読む