リベラルこそ「国家」を信頼していたのかも(古市憲寿)

国内 社会 週刊新潮 2020年4月23日号掲載

  • ブックマーク

「緊急事態宣言」が発出された4月7日の夕方、フジテレビにいた。緊急特別番組に出演するためだ。僕は「コロナという名目で、堂々と他人と距離を取れて心地いい」と冷めた発言をしたのだが、共演した木村太郎さんは「宣言はウィルスに対する宣戦布告だ」と盛り上がっていた。...

記事全文を読む