立憲市議の「銀座のママみたい」がセクハラ認定で…ベテランママの胸の内

国内 社会 週刊新潮 2020年3月26日号掲載

  • ブックマーク

 まだコロナ禍が本格化する前で、そこは本来、低迷する党勢を盛り返す好機のはずだった。2月に立憲民主党は党大会「立憲フェス」を都内で開催した。...

記事全文を読む