高校生で人生がほぼ決まってしまうフランスの超学歴社会…日本人ははるかに幸せ

国際 2020年3月17日掲載

  • ブックマーク

 日本の大学受験生は、そろそろ大学入試も終わる時期でしょうか。フランスの学生にとっては、大学の合格発表を待つ日本人より遥かに大変な時期を迎えています。なぜなら進路の決定という、いわば“人生の岐路”に立たされているからです。...

記事全文を読む