野村忠宏はどっち応援?柔道五輪代表 義理なら丸山、金なら一二三

スポーツ 週刊新潮 2020年3月12日号掲載

  • ブックマーク

 2月27日、全日本柔道連盟強化委員会が各階級の東京五輪代表の内定選手を発表した。ただ、男子66キロ級だけは結論が持ち越された。というのもこの階級、2019年世界王者の丸山城志郎(26)と、17、18年世界王者の阿部一二三(22)が抜きつ抜かれつの激戦を繰り広げているのだ。...

記事全文を読む