【新型コロナ】横浜の感染者が感染の情報公開を拒否 会見も中止 本人の同意は必要か

国内 社会 2020年2月24日掲載

  • ブックマーク

 2月20日、横浜市では2人目となる新型コロナウイルス感染者が確認された。ところが、同日の夜、市の担当者が記者会見で感染情報を公表しようとしたところ、急遽、会見は取りやめになってしまったのだ。一体何があったのか。

 ***...

記事全文を読む