新型コロナ感染騒動が警視庁記者クラブに飛び火 共同通信“サツ担”3名が自宅待機で

国内 社会 2020年2月23日掲載

  • ブックマーク

記者の感染リスクは?

 菅義偉官房長官(71)は2月18日、記者会見で「共同通信社の職員10人が、新型コロナウイルスに感染したハイヤー運転手の車に乗車していた」と発表した。

 ***
...

記事全文を読む