田嶋会長、関塚委員長は責任放棄? 森保監督がU-23代表との兼任は不可能な根拠

スポーツ 2020年2月9日掲載

  • ブックマーク

田嶋会長への批判も強まる?

 U-23アジア選手権が終わった。1月15日、カタール戦が1-1の引き分けに終わり、日本代表はグループリーグ敗退。森保一監督(51)の手腕を疑問視する声だけでなく、関塚隆技術委員長(59)と田嶋幸三会長(62)に対するファンの厳しい意見がネット上で散見された。

 ***...

記事全文を読む