「広島カープ」強さを取り戻せるか、“暗黒期”に逆戻りか…2020年は“大きな分岐点”だ

スポーツ 野球 2020年1月31日掲載

  • ブックマーク

 セ・リーグ三連覇から一転、昨年は4年ぶりのBクラスとなる4位に終わった広島カープ。2年連続MVPの丸佳浩がライバルの巨人に移籍し、リードオフマンの田中広輔も故障で長期離脱するなど、チームの看板だった“タナ・キク・マル”が崩壊したことが一つの時代の終わりを感じさせた。また中軸を担っていたバティスタの禁止薬物使用による出場停止処分も大きな誤算だったと言えるだろう。果たしてそんな悪循環から抜け出すことができるのか。新生カープの今シーズンを占ってみたい。...

記事全文を読む