沢尻エリカ、「安倍総理主治医」の紹介で慶応病院へ 特別個室で入院生活

エンタメ 芸能 週刊新潮 2020年1月2・9日号掲載

  • ブックマーク

 著名芸能人の薬物摘発が相次いだ2019年。最たる例が沢尻エリカ(33)であろう。そのお騒がせ女優が匿われているのは、あの大病院。キッカケは総理の主治医の存在だった……。

 合成麻薬「MDMA」「LSD」の所持で起訴された沢尻。1月末には初公判が予定されている。...

記事全文を読む