生田斗真 ジャニーズの“伝統”を変えた男

芸能 2019年12月14日掲載

  • ブックマーク

 毎年、多数の応募者が殺到するジャニーズ事務所のオーディション。その狭き門をくぐるのはひと握りの人間だけ。しかし“本当の競争”が始まるのは、事務所に入所してからです。ジャニーズJr.として血の滲むような努力を積み重ねながら、グループの一員に選ばれデビューするその時を虎視眈々と狙っています。SMAPや嵐、King & Princeに至るまで、現在も活躍するジャニーズタレントの多くが、そのようなプロセスを経て成功をつかみました。

 しかし、そうした“王道”とは違う形で、現在の地位を獲得し、新しい道を切り拓いてきたジャニーズがいます。...

記事全文を読む