上智大生と“愛人契約”…自民・小里泰弘前農水副大臣 手切れ金をゆすられていた

政治 週刊新潮 2019年12月19日号掲載

  • ブックマーク

 当選5回、鹿児島県選出の小里泰弘議員(61)は、これまで環境副大臣兼内閣府副大臣や農水副大臣等を歴任してきた。父・貞利氏の地盤を継いだ二世議員でもある小里代議士が、会員制ラウンジの上智大生と愛人契約を結んでいた。

 ***...

記事全文を読む