パワハラ指針、国が決めること? 思考停止を招くマニュアル信仰の害

国内 社会

2019年12月08日

  • ブックマーク

お上が「パワハラ」指針という愚の骨頂(2/2)

 厚労大臣の諮問機関「労働政策審議会」がこのたび発表した“パワハラ指針”に、識者たちから疑問の声が上がっている。日本労働弁護団前幹事長の棗(なつめ)一郎弁護士は、「該当しない例」を挙げたことを問題視。「使用者側に言い逃れの余地を与えることになる」と指摘している。

 ***...

記事全文を読む