「女の子を殺すつもりだった」犯行2分後の異様な映像! 青森の14歳少年A「家族の肖像」

社会 週刊新潮 2019年11月28日号掲載

  • ブックマーク

 青森県八戸市で小学6年生の女児の首を切りつけて逮捕され、「殺すつもりだった」と供述した14歳の少年A。犯行2分後、「異様な姿」を防犯カメラの前でさらしていた彼は普段、どのような暮らしをしていたのか。そして、彼を育てた「家族の肖像」は――。...

記事全文を読む