進次郎議員の「セクシー発言」から得た教訓(中川淳一郎)

政治週刊新潮 2019年10月31日号掲載

  • ブックマーク

「セクシー発言」以後、途端にマスコミから批判的に報道されるようになってしまった小泉進次郎環境大臣。今度はあまり発言しなくなった。賢いな、と正直思います。

 私、ネット記事で同氏の選挙応援演説を5分ぶんほど書き起こしてみたんですよ。そうしたら見事に中身がなかった……。印象的なセリフを挙げます。...

記事全文を読む