育てる「女王」育てられた「チャンプ」がつむぐ「支援の輪」 風の向こう側()

国際 Foresight 2019年10月23日掲載

  • ブックマーク

 1カ月ほど前、この欄で『永遠の「女王」アニカ・ソレンスタム「真の偉業」』(2019年9月24日)と題した記事を書いた。世界の女子ゴルフ界を席巻し、メジャー10勝を挙げたスウェーデン出身のソレンスタム(48)が、現役引退後、米国で子どもたちや女子大生ゴルファー育成のために多大なる貢献をしているという話を紹介したばかりだ。

 こうした姿勢は、やはり超一流と呼ばれてきた選手たちには共通しているようで、「女王」の座をソレンスタムから引き継いだロレーナ・オチョア(37)も、ソレンスタム同様、引退後は若い選手たちの支援に力を注いでいる。...

記事全文を読む