文在寅が目論む朴槿恵釈放 司法を正すと叫びながら「犯罪者」を釈放という都合の良さ

韓国・北朝鮮週刊新潮 2019年10月24日号掲載

  • ブックマーク

 剥けども剥けども新たな疑惑が噴出。そこから、「玉ねぎ男」と渾名をつけられた男がついに白旗を揚げた。14日、韓国のチョグク法務大臣が会見を開き、辞任したのだ。

 娘の裏口入学に息子の兵役忌避、私募ファンドによる不正蓄財疑惑。極めつきはその妻で、夫が法相に就任する直前の9月6日、私文書偽造の疑いで被告人に……。就任前からこれだけの疑惑を背負っていたのだから、わずか36日でのスピード辞任も頷けるというもの。...

記事全文を読む