「水着グラビアは有名になるための踏み台」元グラドルが明かす業界の裏側

姫野桂 「普通の女子」になれなかった私へ 社会 2019年10月11日掲載

  • ブックマーク

 今年の8月いっぱいで、成人誌が大手コンビニから撤去された。ATMの横やトイレの側に成人誌コーナーがあることが多く、ATMやトイレを利用するたびに目に入っていた卑猥な見出しを見る機会が減り、私個人としては快適になったと感じている。

 しかし、今度は一部のフェミニストたちが「青年漫画雑誌の表紙の水着グラビアも規制すべきだ」と発信し始めた。青年漫画雑誌の水着グラビアは今まで特に気に留めてこなかった。成人誌と違い、卑猥な見出しが躍っているわけではないし、Tバックなどの際どい水着でもない。...

記事全文を読む