宮城学院女子大学で「トランスジェンダー学生」受け入れ、学長語る現場の苦悩

国内 社会 週刊新潮 2019年10月3日号掲載

  • ブックマーク

 直訳すれば「性別を乗り越える」ということになろう。先頃、「トランスジェンダー」学生の受け入れを表明したのは宮城学院女子大である。この決断に賛辞の声が上がる一方、現場には「乗り越え」なくてはならない課題が山積していた。...

記事全文を読む