山口組兄弟分が明かす、横山やすし「吉本解雇後」最後の7年間

芸能 週刊新潮 2019年8月29日号掲載

  • ブックマーク

「山口組」兄弟分が明かす「それからの『やすし』」(1/2)

『それからの武蔵』は巌流島後、晩年までの剣豪を描いた名著である。他方、今から30年前に吉本興業をクビになった横山やすしは亡くなるまでの7年弱、金策に奔走し、当時の山口組幹部と兄弟の盃まで交わしていた。その兄貴分が明かす「それからの『やすし』」。

 ***...

記事全文を読む