77歳・俳優「小松政夫」は運転歴60年で無事故無違反、高齢ドライバーの事故を語る

社会 2019年7月4日掲載

  • ブックマーク

 4月19日に東池袋で起こった事故は、まだ人々の記憶に生々しく残る。旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(88・事故当時87)の運転する乗用車が道路左側の縁石に接触後、パニックになったのか、100キロ近いスピードで約150メートル暴走。2つの交差点に赤信号で侵入して、通行人らを次々にはねた。自転車に乗った松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)が亡くなり、10人の負傷者をだした。...

記事全文を読む