教授からの「アカハラ」を被害者が告発 パイプ椅子を投げられ、土下座強要も…

社会2019年6月12日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 SNSでセクハラや性的暴行の被害を告発する際に用いられる「#MeToo」というハッシュタグ。昨年の流行語にも選ばれた言葉だが、この派生に「#AcadeMee_Too」というタグがあるのをご存知だろうか。これは“アカデミー”、つまり大学などの学術機関でのハラスメントを告発するタグであり、その投稿群を見ると、教授からの理不尽な嫌がらせに対する学生の不満や怒りがいくつも散見できる。その中でも芸術系の大学・学科のアカデミック・ハラスメントは常軌を逸しているという……。...

記事全文を読む