ドロップアウトと「子どもの貧困」のリアル:古谷実『僕といっしょ』 独選「大人の必読マンガ」案内(13)

社会Foresight 2019年5月28日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 ネットに教育コンテンツがあふれる時代に、子どもを学校に行かせる必要があるのか。小学生YouTuberの不登校を巡って議論が巻き起こっている。画一的で旧態依然とした日本の教育への失望もあり、賛否は割れているようだ。

 一方で、日本の子どもの6~7人に1人が相対的貧困状態にあり、経済格差が教育格差につながる根深い問題への関心も高まっている。

 私自身の考えは後述するとして、この「子どもの教育機会」を考えるうえで興味深いマンガを紹介したい。古谷実の『僕といっしょ』(講談社)だ。...

記事全文を読む