岡田准一「白い巨塔」でテレ朝3冠、“陰の立て役者”と評価される2人の俳優の名

芸能2019年5月28日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 5月22日より5夜連続で放送されたテレビ朝日開局60周年記念ドラマ「白い巨塔」。言わずと知れた山崎豊子さん原作の医学界の腐敗と人間の欲望を描いた傑作で、映画やテレビで映像化されたのは実に7回目(韓国版含む)である。

 なのでストーリーは知っているけど、ついつい見てしまった方も少なくなかったはずだ。視聴率は全話とも2桁を記録して、平均視聴率は13・3%(ビデオリサーチ調べ:関東地区)。しかも、第1夜は12・5%、第2夜は11・8%、第3夜は12・2%、第4話は13・5%、最終夜は15・2%と尻上がりに良くなって、全話が同時間帯で1位に。...

記事全文を読む